女性専用・プラネタリウム完備

睡眠改善・不眠症改善:ノンレム睡眠について☆ | 久留米の睡眠改善専門店 healingsalon 心

睡眠改善・不眠症改善:ノンレム睡眠について☆ 睡眠改善・不眠症改善:ノンレム睡眠について☆

2020年12月26日 コラム

こんにちは、睡眠改善専門店 healingsalon 心、ヘッドマイスター&睡眠コンサルタントの久間です(^^)
本日は「ノンレム睡眠」についてお話したいと思います。

ノンレム睡眠はレム睡眠とは違い、睡眠の深さによって4段階に分類する事ができます。

電車やバスの中でうたた寝をしてしまう事がありますが、この「うたた寝」がノンレム睡眠の第一段階です。
レム睡眠では全身の筋肉から力が抜けてしまう為姿勢を保つことはできませんが、ノンレム睡眠の第一段階では姿勢を保つ事ができることと、車内のアナウンスなども聞こえている為「ただ目をつぶっていただけ」という認識になります。

第二段階は、軽睡眠期とも呼ばれていて、やや眠りが深くなります。
この段階は降りる予定の駅で降りられるかどうかが怪しくなり、ふと気づくとドアが閉まっていた、という状態です。
第二段階は、睡眠全体のうちの50%~60%程度を占めています。

第三・四段階は、深睡眠期とも呼ばれていて非常に深い眠りです。熟睡している状態です。
電車の中で深睡眠期に至ってしまった人は、終点まで目を覚ますことはありません。
脳の機能が低下している為、音に対する反応も鈍くなります。

ノンレム睡眠は、眠りが深くなるにつれ脳の機能は低下します。
この事がレム睡眠とは対照的な点です。
ノンレム睡眠は「脳の休息時間」であるという事です。

如何でしたでしょうか(^-^)
本日はここまでです。
次回は「脳の休息時間」についてもう少し詳しくお話したいと思います。
お楽しみに~☆

ご予約は『こちら』から

write:睡眠改善専門店 healingsalon 心

こちらもおすすめ

公式アプリのイメージ画面

公式アプリ

当サロンの公式アプリが誕生しました。
公式アプリのご利用ならクーポンやポイントなどお得な特典がありますので、ぜひダウンロードしてご利用ください!

  • Download on the App Store
  • Google Play で手に入れよう
QRコード
公式アプリのイメージ画面